「野性の女のリトリート」 は、「野生の女神プログラム」 へと 深化 いたしました。

今後のリトリートについては、こちらから。

美しい自然の中でのダンス、滝打たれなど野生自然の中での心身のクレンジング、

心の内に入る瞑想、聖跡めぐりを通じ、

野性的な女性力を花ひらかせ、

美しく、智慧ぶかく、直観あふれる、人生への扉を開きませんか。

「野性の女のリトリート」 へ、ようこそ。

今、世界中で、女性が内なる野性・外なる野性に還り、輝き始めています。

いやし + 生命力の活性化 + 解放・開花 + 不要なもののリリース = 新しい自分・本来の自分

野性の女のリトリートは、ストレスや忙しさに追われる都会の生活を送る女性たちが、

◉ 深呼吸とともにソフトにリラックスして癒されながら、普段からの心と体の浄化方法や、

生命のパワーを自然から受け取る方法を身につけ、

◉ 本来自分の持っている生命力を再び取り戻し、内面から輝く、偽りのない美しさ=「野性」を発見し、身につける事で、

これからの生き方や女性としてのあり方をより輝かせ、

◉ 体の動きを通して自分の声につながる方法、不要な感情のリリースの方法を知り、

迷いから確信を持った本来の自分としての生き方へシフトする、

そのための時空間をご用意する、リトリートです。

 

〜コンクリートの人工的な都市環境を離れ、美しい野生の世界へ。

自然の中でリラックスする事で、あなたに必要な癒しと浄化は、自然に始まります。〜

〜 世界では大ブームのコンシャスダンス。この女性向けリトリートは、日本ではレア。

女性として心・体・精神全てを通じて自然に入るワークも、またレアです。

世界各地で吸収し、教えた事を、日本の女性のみなさんに、シェアいたします。〜

女性は、野性。

野性に還る事で、本来の自分に還りませんか。

 

日程・開催地

2018年初夏

ミニリトリート 祈りの森編 ダンス・野生・瞑想

6月16日(土)- 17日(日)(通い2日間) 鶴巻温泉(神奈川) 詳しくはこちら

 

ミニリトリート 水と龍のヒーリング編 ダンス・野生・瞑想

6月30日(土)- 7/1日(日)(1泊2日か通い2日間) 京北(京都) 詳しくはこちら

 

2018年秋:大地のリトリート

9-11月(2泊3日) 関西・関東の自然

 

2018年冬、春:企画中

 

2019年

5月GW期間中(4泊5日):バリ or  ギリシャ

 

リトリートの内容例

(時期と開催地により、内容が変わります)

1日目 到着、ダンスワーク

2日目 感情のワーク、野生自然での心身の浄化(滝打たれ、その他)、野性の意識の呼びおこし、

沈黙の時間とジュースデトックス、瞑想、野生のスキル

3日目 ダンスワーク、ボディーワーク

4泊5日には、寺院・聖跡の訪問や女神信仰聖地などへの巡礼が含まれます。

食事は基本、オーガニック・ベジタリアン。

宿泊はシンプルかつ落ち着けるキャビンやお部屋。

企画によって森でのキャンプの場合も。

 

 

− ダンスワーク −

内なる野性へのアプローチ: フリーフォームのコンシャスダンス。

風、火、水、土の要素のダンス、月と星のダンス。

様々な感情のリリースと内面に深く入るダンス、女性のつながりを掘り下げるダンス。

ダンスは、万華鏡のような女性の多面性を花開かせる、素晴らしいツールです。

Akikoのコンシャスダンスについて、詳しくは こちら

 

 − 野生自然での、心身の浄化、野性の意識の呼びおこし −

水、大地、太陽、森・・自然の偉大なる力を借りて、心身を浄化します。

世界の各地で、自然と共に生きた人々が、かつて持っていた、野性の意識。

シンプルなプラクティスを通じて、この意識を呼びおこし、より深く自然につながっていきます。

自然の中での沈黙の時間と、デトックス断食などを通じて体内を浄化する事で、

偉大な自然のエネルギーが体内に流れ込み、内なる意識の深化が進みます。

 

− ボディーワーク −

高い意識に基づくタッチのワーク。

自分の体に触れる事、他者の体に慈悲の心で触れる事は、

女性の根源的な癒しと、センシュアリティの向上に、つながります。

 

こんな方に向いた、リトリートです

・都会生活で疲れていて、自然の中で癒やされたい女性

・今の生き方に悩みを持っている女性

・知らない自分がもっとある気がしていて、自己発見したい女性

・女性らしさを表現するのが、苦手な女性

・左脳型の職業で、体が鈍りがちの女性

・自分自身の声、誰とも違う、自分自身の生き方を探している女性

 

リトリート・ナビゲーター Akiko

こんにちは!Akikoです。私はこれまで、世界中の女性たちが、

踊りを瞑想に取り入れる事で、からだと心につながり、自然に触れて生命力を取り戻す中で、一歩一歩、

自分の生き方を見つめ直し、人生の新しい局面を開いていく勇気を得、しなやかに美しく、

歩みだしていく姿を応援してきました。

自然との深いつながり、体・心・精神とのつながりは、都会でキャリアウーマンとして20年近く生きてきた

私自身の人生に、直感と感性を信じ、女性である事を100%祝福し、女性である事を、世界を癒す力へと

つなげる知恵を与えてくれました。

日本列島で生きる都会の女性たちの、新しい明日へ、このリトリートを捧げます。

Akikoは、コンシャスダンス自然とのコネクションワークタントラの精神性を統合した

ワークショップ、クラス、リトリートを、様々なコラボレーターと共に開催し、

女性の生き方のサポートとエンパワーメント、女性性の目覚めを導く事に、情熱を注いでいます。

Akikoの詳しい紹介は こちら から。

 

Akikoのワークを受けた方のコメント

・(野性の女のリトリート参加者)…もりだくさんなワークをパワフルな素晴らしい方々から受け、一緒に過ごした。2年くらい自分を変えたくていろいろ学びどれも素晴らしかったけどなかなか自分に届ききらなくて、今回、圧倒的な自然に触れることが1番必要だったと再認識。考えなくなって満たされるふしぎ。。。心落ち着く。…川で頭まで潜ると体がポカポカして感動!みんな笑顔!開けたような感覚!水すごい。….(ダンスでは)深い癒しの必要性と強い意志の必要性を感じれた。…水になりきって流して流して 守れなくなってた自分の奥に 守るべききれいな自分を少し感じれた気がした◎

素敵なホストの方々と参加者さん ジャッジのない安心の中で輪になり 言葉なしで静寂と音と自分とつながる
言葉にして放つと解放されて  さらにみんなどんどん美しくなっていく☆….下界に降りてもまだ満たされていて 自分も他人も前より大切に感じてる  女性・30代

・(野性の女のリトリート参加者)….わたしはわたし。わたしはなにものでもない。いつもの自分と全然違う。世界の女王。….参加者のみなさんとの深いシェアリング、共感の涙。ここならシェアできる安心感。家に帰ってから、感情やトラウマが溢れてくる。Akikoさんにも相談にのってもらい、ただそれらを味わい、受け入れ、哀しみのストーリーを手放す。(宿泊のリトリートなら、もっと充分に手放せると思った)誰しもが痛みやトラウマを抱えている。それらと安心して向き合える場所はとても貴重。女性・40代

・人類の夜明けから、女性の体と精神は新しい命をこの世界に生み出す導引役でした。女性は、自らの母なる大地との深いつながりを、子どもたちへと面々と受け継ぎ、母なる大地とのつながりを通じて、自分自身を慈しみ、自然から生命力を受け取っても来ました。この、太古から続く、女性と慈しみ深い自然とのつながりは、忙しくストレスの多い現代社会で弱まり、忘れ去られるまでに、なっています。その結果として多くの女性の生命力が消耗し、女性がストレスにさらされているのです。Akikoはこの自然との深いつながりを美しく体現する存在です。他の女性たちが、まさしく女性の生命線であり、自然なエンパワーメントの源であり、深い癒しと再生の場である、自然とのつながりを再び取り戻していく事を、優しく導く事のできる存在です。Akikoの自然への情熱は周りにインスピレーションを与え、伝染力があります!彼女は、ダンス、ヨガ、薬草や自然の栄養学までを含む太古からの知恵を身につけているので、私たちが、戻るべき家=私たちの力強い真の姿、へ向かう旅路を見つけていく上で、様々な方法を含めていく機会を提供してくれています。 女性・40代(アメリカ)

・(野性の女のリトリート参加者)ふと立ち止まるとダンスしてた時に見た空や鳥が自由で思い出しますが
我が家から見る風景も絶景だなぁと改めて感じたりします。感じる事が歌に踊りに乗せられて幸せだなぁと振り返りました。
心思うままに踊りたいですね❣️
私にわかってることは踊りや歌が好き!アキコさんやあの日の皆様に出会えて「これでいいんだ!」と再認識出来ました。
本当に感謝してます。
もう一つ 森の中の儀式的なセッションは、私を大自然の中で働いていた時代に引き戻してくれました。
何より大自然のお陰で生き延びてきた事に感謝!
今、生かされてる自分がアリガタイと 森に居ると自分物語が鮮明に愛おしく思えたりして明日に希望が光が見えてくる!
夕焼けや、月、朝焼けを見るのが好きだけどもっと美しく見えるような!そんな楽しみな40代ラスト1年を送れそうです!(女性・40代)

・Akikoさん達のコンシャスネスダンスは、静かなリラックスした状態で気持ちの深い部分とつながりました。いつも思考でいっぱいの頭は空っぽになり、安心な場に身を委ね、精神と身体をダンスで融合させていく感じでした。感情を味わい、踊り尽くすと、自分ではなかなか気づけない「本来の願い」を発見しました〜!「ほんとはこれを求めてたのか。。」と自分自身がすごく愛おしくなり、ぎゅ〜っと自分をハグしました。どんな自分もさらけ出せる安心感があったからこそ、中心とつながれたのだと思います。その後もエネルギーがぐるぐる循環している感じがします。 女性・40代

・今までは、ダンスっていうと、自分が視覚的に見た他者の動きを真似て動く感覚しかなくて、いまひとつ入り込めなかったんだけれど、あぁ、こういうことか、!ってわかった感じ。エネルギーが上からも下からも、祝福されるようにエネルギー自分に注がれてきて、それを、また自分から外に向けて放っていくような感じがした。あぁ、自分は祝福されているし、自分も他者を(そしてこの世界を)祝福しているなぁ、その流れの中にいるなぁと感じられた。 男性・40代

・ダンスで目一杯体を動かして、爽快感いっぱいなのに、自分の中にある静けさ・神聖さにもコミットしていくという、静・動両方を体感できる、不思議な魅力にあふれたワークでした。ワーク後は心地良い疲れとともに、普段なかなか味わえない多幸感に全身浸りました! 女性・40代

・やっぱり私には必要な時間だった。思考ばかりで、カラダの声とズレがあるってことに気がついた。  女性・40代

 

リトリートに含まれないもの

往復航空券の手配、リトリート期間外の宿泊先やアクティビティの手配は、お受けしていません。

期間中、砂糖、カフェイン、アルコール、煙草、肉食は禁止です。

 

ジェンダーについての考え方

私自身が身体が女性であるために、女性性と女性の事を自分の実感として

伝えられるため、またタントラの二極(男性と女性、男性性と女性性)の哲学がベースなので、

私自身の提供するものとしては、女性のワークに自然と集中しています。

LGBT(レズビアン・ゲイ・バイ・トランスジェンダー)や、gender fluid(時々で性志向が変わる)は、

自然な事である以上に、社会に決定的に大切な要素を持った文化であり存在であると、考えます。

女性の体を持ち、性志向が同性である方、男性の体を持ち、自分を女性と認識される方、

の参加は、いつでもウェルカムです。自然と、内容が女性の身体、男性と女性のトピックス、

に行きやすい事は、ご了承ください。

お問い合わせ

今年夏以降のリトリートの詳細情報を受け取りたい方は、 こちら からご連絡先をご登録ください。