日時: 2020年5月22日(金)夜  -  24日(日)午後 現地集合・解散

場所:琵琶湖に浮かぶ島 沖島(東京から3.5時間、大阪から2時間強。お申し込みの方に詳しくご連絡します)

3密を避け、自然のワークを中心に、安全安心な環境で、開催します。

”日本の子宮”琵琶湖に浮かぶ、パワースポット沖島で、自然のパワーに癒される。女性だけのマジカルな3日間♫

タントラティーチャー・Chetanaと、魅惑の水と自然ワークで、子宮のチャクラをいやし、女性性を覚醒させる旅路へようこそ♫

◆タントラx大自然の女神の力を借りて・・・今までになく、女性としての心と体を、柔らかに解放!

◆女性のためのタントラで、内なる女性性を目覚めさせ、深い癒しと、自然な美しさを手に入れる♫

◆自然と共に生きる島の人々の生き方から学び、ナチュラルな女性としての生き方のビジョンを作る!

◆ビオラ生演奏に合わせ、湖畔で水の女神を踊る、野外ダンス♫

参加費 早割 25,000円

(税込・宿泊食事別、4/30申込まで。女性性タントラ・リトリートのリピーターの方は、3,000円割引♫)

価格の詳細は、末尾をご覧ください。 

◉ 部屋にこもりすぎて、自然から切り離され、パワーダウン。大自然の無限の力を取り入れたい

◉ 頑張りすぎ・働きすぎ。都会のストレスや男性社会の中で、自分の中の女性性が、抑えられている。周りの期待に沿って生き、不自由さを感じる

◉ 電磁波やストレスなど多い社会で、子宮・女性器や精神面など、女性の心身の健康に不安がある

◉ 女性としての自分を愛しづらい、他の女性を心底信頼しづらい

 なぜ今、このリトリートが私に必要?

いやし・解放・デトックス

◆女性としての身体を、大自然の中でのびのび解放・有機食でデトックス

◆パワースポットの自然に浄化され、癒されて見つける、本来の生命力あふれる自分

◆女性に良い薬草のおくすり作り→お持ち帰りいただきます

 

神聖な女性のつながりを育む

◆女性として、お互いを高めあう、女性のつながりを育む

自己愛とナチュラルな女性性の目覚め

◆自分の心身に優しく向き合い、自己愛を深め、内面から輝く女神性の本質に、つながる

◆女性性のチャクラを開き、子宮と女性の本来持つ、神秘的な力、創造性、第六感が目覚めた自分に出逢う

リトリートの内容

ネオ・タントラのワーク
 
・タントラが開く、秘められた感情と子宮の女性性:レクチャー

・第2チャクラを解放、開花させる、女性のタントラ瞑想・ダンス、感情解放・子宮のトラウマヒーリング
 
・女性同士のシェアリング
 
安全空間での2泊リトリート、タントラでしか、体験することのできない、
 
負の感情や、トラウマなど、闇の部分に光を当てて、女性の人生の全てを、愛を持って包み込み、高みへと導くワーク。
 
女性同士だからこそ、癒しあえる深い心のつながりを編み出し、
 
抑えられた感情のブロックを解放し、女性性のトラウマを癒し、
 
女性性の解放をもたらします。
 
 
女性の力の源へ:自然とのつながりワーク
 
・女性は、水・・・湖畔で、水と一体化するワーク、禊
・森で、湖畔で、自然につながって女性性を開く、ヨガ&瞑想
・自然と共に生きる島の女性たちから学び、ナチュラルな女性の生き方を、ビジョニング!
・弦楽器に合わせ・・・湖畔での生演奏で、水の女神を体現するダンス
 
女性の力の源である大自然。
 
先住民の叡智に基づくワークを通じ、自然とつながり、エネルギーを浄化。
 
自然の中に満ち満ちる、女神パワーに、癒されましょう。
 
ビオリスト久野村優子さんの、湖畔での生演奏で、水の女神を、踊ります♫
 
  

 ティーチャー Chetana 

 日本と世界各地で、各地のティーチャーとコラボし、世界的に著名な女性タントラマスターMa Anand Saritaから直伝を受けている、唯一の日本人。プライベートの生活を通じて、タントラのパートナーシップを追求している。

女性性の目覚め、神聖なパートナーシップ、女性性・男性性の調和をテーマに、

グループリトリート、個人セッション、ワークショップを提供している。

頑張って作らず、自然な女性性を開かせるワークが、大好評を博する。

パートナーシップと性の深化を導く「タントラ神秘タッチセラピー」主宰。

世界的なタントラスクール、Tantra Essenceに所属。

www.forestbeats.net

 

日本の子宮・沖島の恵みの中で、本来の調和のとれた女性性を取り戻す・・・・
 
 

沖島は、日本唯一の、淡水湖の有人島、古来は神の島と呼ばれる、パワースポット。

1000年の単位で人の暮らしが流れてきた島の時間の流れは、ゆったりとしており、

車も無い、時が昔のまま、止まったような場所です。

日本の子宮と呼ばれる、母なる湖琵琶湖に浮かぶ島では、

今回のテーマである、子宮・第2チャクラのいやし、女性同士のつながりが、自然に感じられていきます

宿泊・食事
 
 
 

自給自足のオーガニック・アイランド・沖島。天然アユやエビを始め、その日採れた、命みなぎる魚介の幸に溢れ、野菜も自給します。

沖島で食事を頂く人は、みな、生命力を取り戻して、それぞれの土地へと帰っていきます。

普段、リトリートではベジタリアンですが、沖島では、採れたて魚介の命を頂いて、生命力を活性化させて頂きます。

食事を担当するカフェ汀の精(みずのせい)さんは、

健康にこだわり、本当に美味しい食を、心を込めてご用意下さいます。島にしかない滋養から、細胞へのヒーリングを受け取ってください。

昼・夜:湖魚料理を中心に、野菜、酵素玄米など

朝:フルーツ朝食、自家製パンなど

お泊りは、湖畔の古い民家を素敵にリノベされた、民泊。
 
昭和のゆったりした感じを、お楽しみください。
 
個室あるいは、仕切りを作り、1人1スペースでの宿泊です。
 
 

尽きることのない自然の泉のように、自然な女性らしい魅力があふれ出すようになり、周りからも常に、すごく変わったね、と言われるようになりました。

ずっと、男性と対等に仕事で評価される世界で生きてきたから、どう出せば良いか戸惑っていた、女性的な部分。たった一回のセッションで、女性らしさを抑え付けてなかった事にするのではなく、あるがままに、自分自身でも受け入れてオープンにしようと思うようになれたんです。特に、女性のセクシュアリティに向き合い、内から満たされるようになるというのは、日本では稀有のワークです。

   

 恋愛で幸せを感じにくく、ネガティブな自分を変えたく、参加しました。安心できるスペースで、神聖な力に守られながら、自分の奥深くとつながり、進化していける貴重な体験ができました。

私たちの本質はみんな同じ「愛」であることを体感で理解でき、自分を美しくしたい、整えたい気持ちが増えました。痛みを手放し、本来の美しい自分に還るプログラムだと思います。

自分の中の神様や女神様に出逢う旅ができたこと、参加者の皆さんとのつながりも本当にうれしく思い楽しかったです。最後には、みんなすっきりきれいになって、やっぱり女性はみんな女神だ、絶対内に女神がいると思えます。自分であることにより安心できる日を楽しみに、日々を大切にしていきます。自分に必要、好き、これだ、と思うものはどんどん吸収して自分のものにして自信をつけ、うれしい未来を現実にします。

自分を変えたいけどなかなかできない、という方に参加してもらいたいです。

 ステップを経て変わるような変化ではなく、もう思ってもみなかったようなマインドの変化がありました。頭だけで生きて身体が置き去りだった私が、身体の叡智を信じるようになり、超常能力的な力まで、時にして身体が自然と発揮するようにもなりました。女神になっていく自分へのイメージ・道筋を描く事ができるようになりました。また、大自然の中でこそ、自然と宇宙のエネルギーを女性として取り込む方法が、腑に落ちた瞬間、これは都会のワークでは感じ得ない事です。

参加者の女性達とともに過ごせたこと、最終日のピカピカの笑顔、じんわりと愛でつながれたこと、本当に嬉しかったです。

 自分を信じて大切にする事がよりできるようになり、毎日を大切に、今この瞬間を大切にできるようになっています。私がますます、人生をより幸せに生きていくための大きなパワー、エネルギー、変化をいただいています。感謝です。心身が解放でき、人と人とのつながりを感じられる愛に溢れるプログラムで、本当に唯一無二、スペシャルで誰にも真似できない、素晴らしいものです。

 今までにないくらいたくさんのものを五感を通して受け取って。視覚以外の感覚を総動員して・・・自分の木と共に踊ったのですが、愛する人と踊るかのようでした♥感じたままに表現するダンス、身を委ねて、自然と女性性を開いていました。人がどう思うとか全く氣にせず、ほぼトランス状態。素晴らしい体験でした

その他、様々な喜びの声を、お寄せいただいています。

◆ 若い頃から、変な虫がつくのは、お前に気があるからだ、と言われて育ち、色気を出すと勘違いされる、フェロモンを出してはダメと、ひた隠しにしてきました。それが、谷間を見せるとかではない、自然体のセクシーさ、魅力を、これが自分だよ、と発信できるようになり、素の自分で居られるようになったのです。外国人も参加する環境では、文化の壁を超えて断然、オープンになれました!赤の他人との壁が崩れ、以前はハグも嫌だったのが、次の瞬間には、渋谷でフリーハグも余裕でできるぐらいに。今、大モテ期、到来中です!

◆ 何かを経験する際、ワークショップで経験したエネルギーを思い起こすことが最近多いのです。創造力を大変刺激されました。今後、今回刺激された創造力が、何かの形になっていきそうな予感までしているほどです。

◆ これが、『女神性』の目覚めなのかしら。だって、このプログラム以来、唯一無二の存在としての、”誇り”と”自覚”が芽生えたのですから。自分を「尊重」し、この人生と、一瞬一瞬を、大切にすることが、当たり前で自然なことだと、体感によって落とし込めたのです。前世から持ち越してきた幾つもの魂の嘆きと叫びを解放し、今世の魂の生まれる経緯を再体験して、母親とつながる貴重な体験も、できました。

◆ とても楽しくてあっという間でした。ダンスやトラウマリリース、自分の内側と向き合う時間に出来ました💡ダンスとても楽しかったです。参加者の女性たちとも出逢えたことに感謝。これをきっかけに 自分を愛して、許して前に進めれたらなって思います。 ほっこり、幸せである自分という目標を、現実にします。

Anna Poiarkova ヒーラー/物理学者/ヨギーニ (アメリカ)

人類の夜明けから、女性の体と精神は、新しい命をこの世界に生み出す導引役でした。女性は、自らの母なる大地との深いつながりを、子どもたちへと面々と受け継ぎ、母なる大地とのつながりを通じて、

自分自身を慈しみ、自然から生命力を受け取っても来ました。

この、太古から続く、女性と慈しみ深い自然とのつながりは、忙しい現代社会で弱まり、忘れ去られるまでに、なっています。

その結果として、多くの女性の生命力が消耗し、女性がストレスにさらされているのです。チェタナは、この自然との深いつながりを美しく体現する存在です。

他の女性たちが、まさしく女性の生命線であり、自然なエンパワーメントの源であり、深い癒しと再生の場である、自然とのつながりを再び取り戻していく事を、優しく導く事のできる存在です。

チェタナの自然への情熱は周りにインスピレーションを与え、伝染力があります!

彼女は、ダンス、ヨガ、薬草や自然の栄養学までを含む、太古からの知恵を身につけているので、私たちが、戻るべき家=私たちの力強い真の姿、へ向かう旅路を見つけていく上で、様々な方法を含めていく機会を提供してくれています。”

参加費

早割 25,000円

(税込・宿泊食事別、5/6申込まで。リピーター割あり)

・女性性タントラ・リトリートのリピーターの方は、3,000円割引です

・宿泊パッケージ:2泊6食16,000円(税込、食事・宿泊付き 現地支払い)

 

お問い合わせ、ご質問は こちら から

ジェンダーについての考え方 は こちら

特集ブログ:

女性が豊かであるために:感情・トラウマのリリースが、なぜ今、必要?

既婚・未婚・子持ちを問わず☆なぜ女性に、自分リセットのリトリートが必要か?!